【レビュー】丸型スマートウォッチ。DTNO.1の「DT88Pro」は入門機にピッタリ

この記事は約7分で読めます。

DTNO.1製スマートウォッチ「DT88Pro」を購入して、しばらく使用してみました。

これから購入を検討されている方、

こんな方は参考にしてください

  1. 初めてスマートウォッチを買おうと思っている
  2. 安いスマートウォッチはどれくらい使えるのか知りたい
  3. 機能は最小限のシンプルなスマートウォッチを探している
  4. 丸型のスマートウォッチを探している

丸型スマートウォッチ。DTNO.1の「DT88Pro」は入門機にピッタリ

『DT88Pro』を購入するにあたり

6つの条件で絞りました

  1. 機能はそこそこ
  2. デザインはシンプル
  3. バッテリーが一週間はもつ
  4. 価格は5000円以下
  5. iphone・androidに対応
  6. LINE通知、電話着信通知

この条件で探しました。

ありました。

「DTNO.1」というメーカー『DT88Pro』

公式の動画です。

Introducing DT88PRO

外観とスペック

1.3インチIPS 240×240マルチタッチスクリーン

直射日光の下では輝度最大にしないと見ずらいかも

液晶の端から端まで表示され、タッチもできます

タッチの反応はとてもいいです。

画面も大きくて見やすい。特にスポーツの時など動きながら見るので視認性も良い

バッテリー: 180 mAh

使い方にもよりますが、約1週間ぐらい持ちます

防水性能: IP67

IP67(粉塵が内部に侵入しない
一定の水圧で一定時間(30分間)水中に浸けても有害な影響がない)
ですが、生活防水程度と思っておきましょう。

注意事項に

お湯との接触を避け、水に浸したり、水泳や入浴中に着用したりしないでください

とかかれています。

※このスマートウォッチは

スマートフォンと連携して使うことが前提の時計です。

設定も記録もGPSも時計の時刻もスマホが調整します。

DT88Proでできること

android 、ios 両方対応しています。が・・・

やはりandroidのほうができることが多いです。

かといって、iphoneでも十分使うことができます。

実際に今現在、iphoneで使っています。

この製品のできることをザックリ分けると

通知・歩数計・健康(ヘルスウォッチ)・スポーツ・音楽

通知着信・LINE・Twitter など
歩数計常に歩数をカウント。最高、平均などを記録
健康(ヘルスウォッチ)心拍・血圧・血中酸素濃度・ECG(心電図)
スポーツモード歩く・ラン・登山・縄跳び・卓球・サイクリング・水泳・
バスケットボール・バドミントン・ヨガ の活動を記録
音楽スマホのミュージックプレーヤーを操作
睡眠モニター睡眠の時間・深さを記録

機能一覧

アプリ通知(Line、Twitter、Facebookなど)
心拍数/血圧
着信
歩数カウント
睡眠モニター
着座アラーム、水分補給アラーム
ストップウォッチ
血中酸素モニタリング
輝度調整
スポーツモードで計測
リモートシャッター
デバイスを探す

など・・・

機能的には十分です。

連携アプリFunDo Pro

対応しているアプリは「Fun DO Pro」

iphoneでは少し日本語がおかしいところがありますが、そこそこ使えます。

設定も難しく無く、操作方法さえわかれば難なく設定できます。

アプリと連携する

スマートウォッチを起動させたら

bluetoothがオンになっているのを確認

「Fun Do Pro」を起動させます。

一番右下の「その他」から、

デバイスを追加を押すと

接続可能なデバイスから
SmartWatchを選ぶ
(この時bluetoothをオンにしておかないと出てきません)

同期が始まります。

スマホと同じ時刻が設定されます。

『プロフィール画面』
顔マークを押すと
・性別
・身長
・体重
・誕生日
が入力でき

歩数・距離・カロリーがわかりやすく表示

充電はマグネット式で、超簡単!

充電は付属のUSBケーブルで裏面の二つの端子にパッチ!!とくっついて充電されます。

磁石なのでめちゃくちゃ簡単です!

磁石なので、方向が違っているとくっつかないし、無理やり差し込んで破損してしまうこともありません。

どうやってもちゃんと充電できてしまうんです!

スマートウォッチの裏面。マグネット式充電端子部分
マグネット充電されている様子

この『DT88PRO』は充電完了がちょっとわかりにくいです。

0%→50%→100%と三段階で満充電完了の通知などはありません。

だいたい2~3時間ぐらい充電しています。

今のところ少なくなったら充電するようにしています。

バッテリーの消耗を抑えたい

『FunDo』アプリの

「その他」→「腕ふり起動」をオフにすると液晶がサイドボタンを押したときと、通知の時しか点灯しなくなります。

こちらの記事もどうぞ
スマートウォッチのバッテリーを長持ちさせる効果的な方法(DT NO1 DT88pro)

スポーツの時やジョギングなど腕をよく動かすときに、オフにするとバッテリーの消費を節約でき、

普段使う上で、バッテリーをできるだけ長持ちさせたい方にもおすすめです。

「DT88PRO」のおしい所

ファームウェアアップデートがiphoneではできない

ファームウェアアップデートがどうしてもiphoneではできませんでした。

iphoneしか所有していないという人には致命的ですが。

androidでは問題なくできるので、

androidを持っていない人は

最初のアップデートの時だけ、家族や仲のいい友達にandroidを借りてアップデートしてください。

通知の振動が弱い

じっとしていると、振動に気づきますが、運動していると気づかないことがまあまあ あります。

自転車で走行中は全く気付かないぐらい微振動。

目覚ましアラームを設定しても、この微振動では起きれる自信がないです。

通知が来ないことがあった

最初は通知が全く来なくて、

androidからファームウェアアップデートすると、なぜか徐々に通知がくるようになり、今では問題なく通知が来るようになりました。

詳しくはこちらの記事で紹介しています。↓

対応アプリは『FunDoPro』のみ

FunDo Pro
FunDo Pro
開発元:Shenzhen Fenyun Technology Co., Ltd.
無料
posted withアプリーチ

DT88proはこのアプリで計測、記録設定をします。

ファームウェアアップデートもこのアプリからしかできません。(androidのみアップデート可能)

文字盤は14種類のみ

文字盤をカスタムしたりダウンロードすることはできないみたいです。

文字盤(待ち受け)にこだわりがなければいいですが、

オリジナル文字盤を表示させたい!
14種類じゃあ少ない!
という人は、他の製品も検討しましょう。

「DT88PRO」の良い所(メリット)

安いので気軽に使える

appleウォッチと違って数千円で購入できるため、気軽に使える。

でも、傷がついてしまうとやっぱりショックです。

通知機能が便利

個人的にはこの機能を使いたくて購入しました。

スマートウォッチ全般に言えることですが、スマホを見なくても着信やLINEなどのメッセージ(2行ぐらい)を通知してくれます。

今のところ
LINE通知
着信通知

を使っていて両方ともちゃんと通知が来ています。

メール通知だけがどうしても来ないので、設定が間違っているのかもしれません。

メール通知がなぜ来ないか、わかる人がいたら助言をお願いします。

センサーはまあまあいい感じ

あまり期待はしていなかったのですが、心拍センサー、血圧センサーがそこそこ正確でした。

もっと全然ダメかと思っていましたが、意外でした。

医療機器ほど正確ではないですが、毎日計測することで変化の目安にはなります。

血中酸素濃度測定

apple watch 5にも搭載された血液中の酸素濃度測定。

コロナウィルスの低酸素症を発見するのに役立つといわれています。

健康な人で酸素濃度の目安が95%以上とされています。この測定が10秒ほどでできます。

医療用器具ではないので、フィットネス器具として搭載されているセンサーです。

コンパクトなラウンドデザイン

丸型のラウンドデザインなので

今までの時計のように違和感なく自然に付けられる。

購入方法

ebayで購入しました。

販売元によって到着時間も違うので要確認ですね。

購入から到着まで、1カ月半ぐらい待ちました・・・

海外発送は国際郵便なので時間がかかり(すぎ)ます。
それを踏まえて注文しましょう

gearbestでも販売しています。

DT88pro』の下位モデル『DT88』なら

yahooや楽天でも取り扱っているかもしれません。

使ってみるとおもしろいので丸形のシンプルなスマートウォッチを探しているなら、検討してみてください。

コメント