夏の猛暑日や、雨や雪の日にモルックができる場所ってどこ?

この記事は約2分で読めます。

皆さんどこでモルックをされていますか?

通常は、

ある程度の広さと
平な土の上か、芝生などがモルックを行う場所として向いています。

思いつくのは

公園広場河川敷運動場などでしょう。

天気が良い日は気持ちよくモルックができます。

しかし、ここで次のような問題があります。

  • 夏の日差しで熱中症が心配
  • 雨の日や雪の日は?
  • 一年中できない
  • 公園だと、人がたくさんいると出来ない

雨の日や、灼熱の猛暑日でもモルックを快適にできる場所の候補地を調べてみました。

地域や気候によって様々ですが

モルックを楽しむためには場所選びは重要だと思います。

モルック練習場の候補地

雨がかからない場所

  • 高架下
  • 高速道路下

この場所は

雨の日でもモルックが出来る場所としていろいろなグループが練習や体験会をしています。

大阪モルックの会でも雨の日は高架下でされています。詳しくは日本モルック協会レポート

駅から近いところもあるみたいで、アクセスもいいみたいですね。

屋外施設(有料)

  • ゲートボール場
  • テニスコート(運営に問い合わせしましょう)

※予約する時にモルックができるか問い合わせしてみましょう

休日は特に
狭い公園や人が多い公園ではモルックが成り立たなくなりそうなので、

競技する人数が多い時は、思い切って広いフィールドを借りてみるのも良さそう。

屋内施設(有料)

夏の猛暑日に外で長時間いると、

戦略とか、それどころじゃないくらい暑いので、
熱中症になることもあって危険です。

屋内施設なら、真夏でも真冬でも、快適にモルックが出来そうです。

(その他)シートを敷く

人工芝生シートやクッションシートを購入してモルックがどこでもできる環境を作る

市営の体育館なら安く借りれるので、人工芝生シートやクッションマットなんかを設置してモルックの練習するのも意外といけるかも。

モルックに必要な広さがだいたい5〜6m×10m以上あると良さそうなので、
かなり大きいシートが必要になりそう

そうなると…運搬と保管収納が問題かも。

芝生シートやクッションシートを持ってるっていう方は試してみてください。

コメント