ドラマ『メンタリスト』サイモン・ベイカー、ロビン・タニー他キャスト紹介

エミー賞、ゴールデングローブ賞を受賞したドラマ『 メンタリスト 』。

シーズン7でファイナルシーズンを迎えます。

まだ全シーズン見ていない方は、ファイナルシーズンまで見てください。

このドラマのメインキャストの過去の出演作や代表作、現在どんな活動をしているかを紹介します。

パトリック・ジェーン役(サイモンベイカー)

『プラダを着た悪魔』にアン・ハサウェイと共演していた。というのは有名な話ですが、 実はとても苦労されている俳優さんなんです。

20thCenturyFox/ 『プラダを着た悪魔』

映画「LAコンフィデンシャル」でデビューし、「ザ・リング2」や「リピート」など数々の映画やドラマに出演しているものの、ブレイクとまではいかず。

そんな時「メンタリスト」の主演に抜擢され、初回でドラマは大ヒット。その後も高視聴者数を維持。

エミー賞、ゴールデングローブ賞に主演男優賞としてノミネートされる。

2017年にオーストラリアで、初映画監督作品「ブレス~あの波のむこうへ~」(原題 Breath )を製作。

サイモン・ベイカー『ブレス あの波の向こうへ』インタビュー

今後、映画監督としての活躍も期待したいですね。

テレサ・リズボン役(ロビン・タニー)

メンタリストでは CBIのチームのボス、テレサ・リズボン役 として冷静で強い女性という印象ですが。ほかの出演作品でもストイックな役づくりで知られています。

リブ・タイラーと共演した映画『エンパイア・レコード』(1995年)ではスキンヘッドにしたり。 山岳アクション映画『バーティカル・リミット』 (2000年)の撮影の前に本格的な登山訓練を1か月以上もするほどストイックなタイプの役者さんです。

「バーティカル・リミット」の画像検索結果

世界第二位の高さを誇る高峰K2。

人間の精神とわずかな時間しか継続できないバーティカルリミット(限界高度)に挑む兄妹の妹役を演じています。

20年前の映画ですが、雪山には、もー怖くて行けないぐらいすごく印象に残る映画です。

このころは髪型が違うこともあってCBIのテレサ・リズボンとは印象もずいぶん違います。
機会があればぜひご覧ください。

『プリズンブレイク』や『ドクターハウス』など、 多数のドラマや映画に出演しています。

キンブル・チョウ役(ティム・カン)

メンタリストでは、冷静であまり笑わないキャラクターのキンブルチョウ捜査官。

実はカリフォルニア大学、ハーバード大学出身で、テコンドウの有段者でもあります。文武両道にたけているようです。

ドラマ『メンタリスト』の中でも読書をしたり、詩を暗記していたり、特殊部隊に参加したり優秀な捜査官でした。

その他の出演作品では『ゴースト天国からのささやき』(2006)や『ランボー最後の戦場』(2008)
『クリミナル・マインドFBI行動分析課』(2015)、 にもゲスト出演しています。

他に声優など幅広く活動しているようです。

ウェイン・リグスビー役(オーウェン・イオマン)

実はアメリカ人ではなくイギリス出身でした。『メンタリスト』ではすっかりアメリカ人になりきっています。張り込み中にホットドッグ食べたり…

オーランドブルーム、ブラピ出演の『トロイ』がデビュー作です。

『エレメンタリーホームズ&ワトソンinNY』 にも シーズン5 で出演。

映画では『アメリカン・スナイパー』 にも出演

たまに、バズライトイヤーに見えてしまうのはなぜでしょう。

グレース・バンペルト役(アマンダ・リゲッティー)

ドラマ『the OC』で知られるようになり、『メンタリスト』で一躍有名になります。

『メンタリスト』の収録中に妊娠がわかったため、劇中では、デスクワークのシーンが多くなったり、ホワイトハッカー研修で数週間いなくなったりしたのはそのためだったのかもしれませんね。

まとめ

いかがでしたか?それぞれ個性豊かなキャストが活躍するドラマ『メンタリスト』を

最後まで見ていない方は、ファイナルシーズンまで見てみてください。

出演者の関連作品も機会があれば見てみると新しい発見に出会えるかもしれません。

 

コメント